So-net無料ブログ作成

量子場から観る外気功療法 [気功]

量子場から観る外気功療法


病の原因は、簡単言いますと歪みである。
自然の法則性からはみ出したことから歪み・不調和・不循環が起こり症状として病になります。
自然の法則性は愛と調和がとれた状態ですが、貴方の意識、意志、感情 心、魂、環境、生態系、社会等は、愛と調和になっていますか?
自然の法則性から外れれば、必ず歪みが出ます。
その歪みがどの場に出ているかで、病が治りやすいもの治りにくいものがあります。
より細かい世界(量子場)で歪みがあるものは、なかなか治りません。
癌一つとっても治りやすい癌もあれば治りにくい癌もあります。
それは原因となっていることが深い場にあるときは治りにくい癌であり、そういう場合はあらゆる方面からアプローチしないとなりません。

choritsu_copy3_s.png

量子場から観ますとクォークレベル 素粒子レベル 原子核レベル(中性子・陽子) 原子レベル(電子) 分子レベル 細胞核レベル(遺伝子) 細胞レベル 臓器レベルという見方をします。
現在、貴方の病はどのレベルで歪んでいるかで治療法は変わります。
現代医学では分子レベルまでが限界になっています。
現代医学は、病に対して「戦う」、「殺す」という意識でことをしている治療法であるために、自然の法則性から外れてりますので、もっと細かい世界までの歪みを作ってしまっているのが現状です。それによって、より新しい厄介な病を構成しているのが本質です。

choritsu_copy6_s.png

外気功療法では、先ずはどの場で病を生んでいるかが大事なことです。
①臓器レベルであれば、負担を無くして身体を休ますだけでも症状は収まります。
負担のない食事と身体を温めて睡眠を取るだけで良いのです。

②細胞レベルでは解毒を必要としています。
代謝を高めて体内にある悪い物質を解毒して上げれば良いのです。
体力があれば断食をすれば良くなります。

③細胞核レベルになると段々と難しくなってきます。
一つのことだけでは治癒することはありません。
あらゆる方面からアプローチすることが大事です。
例えば、食事 生活環境、心の問題等の見直しが必要になります。

④分子レベルでは薬剤の問題が入り込んできます。
薬がどれだけ電磁波、電磁場に影響を与えているかが問題です。
できる限り、減薬をするようにしない限りは治癒することはないでしょう。

⑤原子レベルは電子の歪みが大きくなっています。
電磁波、電磁波、物質波等の悪影響を見つけて取り払うようにしていかないとなりません。
この辺のウィルスよる、細菌類による、病、難病、癌などは治り難くなってきます。

⑥原子核レベルは中性子・陽子の歪みがあります。
中性子は意識であり調和のエネルギーがあります。
陽子は意志であり愛のエネルギーがあります。
この辺で歪みがある場合に考えられるのが霊的な影響を伴います。
ひとつは悪霊による憑依であり、もう一つが先祖霊によって影響を受けている場合です。
悪霊による憑依は簡単に離すことができますが、先祖霊による悪影響には供養する必要性が出てきます。あなた自身の身体に宿って作用していますので極楽浄土へと導いて上げないと離れてはくれません。水子の霊も同じものです。
この辺で癌になっている方は、先祖が憎しみや怒り、絶望感、自己嫌悪等の意識で亡くなった方の影響を受けている場合です。あなた自身がこのような感情がなくとも原子核レベルは調和や愛がないために細胞は一向に正常細胞には変化しません。
この場合はご先祖様を労わりながら感謝と供養を行うことが大事なってきます。
外気功療法でもそのような先祖霊を天、創造主の元にお帰しするように促していきます。
身体に影響を与えているのは49日(薬師如来)までしか上がっていない先祖霊です。
49日を越えることが現世とのサヨナラですので観世音菩薩のところまで上げれば影響はなくなります。

外気功療法は、真言密教を基礎にした気功ですので霊の世界にも組み込んだ療法をしています。
よって、原子核レベルで病を作っている場合にはより効力を発揮します。
だからこそ、厄介な癌や難病にも効果があるのです。
先ずは原因を知ることです。
食生活 生活環境、地場、心、霊的なものが原因となっていることを知ることが大事です。
外気功療法川崎本院では、波動測定にてあらゆる原因をキャッチして療法に生かしています。

更に言えば、病の大きな原因は自然の法則性を乱していることです。
食は自然なる食生活ですか?
生活環境は自然なる生活ですか?
病気になれば、すぐに薬で対応することは自然の法則性ですか?
貴方の心は、ネガティブ意識が多く、我が強く自己中心でいることは自然の法則性ですか?
自然の法則性は、愛と調和によって成り立っています。
これとは違う思い、考え、行動が歪みを創って病を作り上げてくれます。
だから、病は気づきを与えてくれる創造主なる神が下さった大切な贈り物なのです。
よって。病気と呼ぶのです。
創造主なる神の教えを聞こうではありませんか?
損、得なるものさしではなく、負け、勝ちなるものさしではなく、
自然か? 不自然か?というものさしをもって生きてみましょう。
もうそろそろ時代を変えてみてはどうですか?
自然と共存することだけが、多くの方が幸せに生きられる道なのですから
外気功療法川崎本院は、皆様の幸せをいつも考えています。
人だけではありません。
動物も植物も鉱石も万物もみなを愛することが私たち人間を創られた理由ですから・・・
人は社会を築き上げていきますが、社会を作る上で動物、植物、鉱石等の自然の一員には参政権もありません。
彼らにとっても良い社会を築き上げて行くことが人として本質の生き方ではないでしょうか?
もう人のためだけで生きる道は終わりましょう。
人のためと言って自分の欲ばかりで何も良い方向に向かいません。
自然の一部を分けてくれたこそ、ここに自分が居るんです。

愛と慈悲の少食
元気気功法は人類のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。