So-net無料ブログ作成

魂を向上させることが生命力を上げること [エネルギー]

魂を向上させることが生命力を上げること


魂の向上こそが生命力を上げることを目に見えて確認して頂こうと思い、十三佛の写真を使って実験をしてみました。
外気功療法は、密教気功の真髄を貫いて、心、精神、魂の向上を一番に考えている気功法です。

●写真からエネルギーが出ていることを証明する実験
●創造主、天、神に近い仏像の方がパワー(波動)が出ていることの実験

十三佛
image3.jpg

下記の写真通り、只の印画紙、初七日の釈迦如来像の写真 現世を離れた観世音菩薩像の写真 33回忌天・創造主・神なる世界である虚空蔵菩薩像の写真を並べます。

003.JPG

ガラスの器にカイワレ大根の種を脱脂綿上に7粒巻きました。
水は水道水を使用して、上から光を遮断して実験を開始しました。
毎日、水道の水は与えます。

004.JPG

実験開始から2日目で発芽しました。
この時点を見てもはっきりと仏様の写真からは生命に関わるエネルギーが出ています。
また、その生命力を与えている力が、天に近い側の仏像の方が発芽が早いです。

006.JPG

5日目で分かったことは、7粒撒いた種が全部発芽したのは虚空蔵菩薩像の写真、
6粒発芽したのは観世音菩薩像の写真
5粒発芽したのは釈迦尿来像の写真
4粒発芽したのが印画紙のみ
という結果が出ました。

007.JPG

この結果を踏まえて、
やはり、写真からはエネルギーが出ています。
そのエネルギーに共鳴しているところが私たちの魂の位置になります。
また、より神 創造主、天に近いところで共鳴すれば生命力を頂けていることになります。
よって、魂を向上させることが生命力を上げること
外気功療法は、生命力を上げることで病にならない身体作り、
また、病である方も治癒力の向上になっているということです。

自分の健康は、自らが守る時代に入ってきました。
気功道は、あなたをお持ちしています。

愛と慈悲の少食
元気気功法は人類のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/

【輪廻転生】をしないための方法 [気功]

【輪廻転生】をしないための方法


生まれ変わるということ reincarnation
 インド仏教の阿毘達磨倶舎論(アビダルマコーシャ)には、死後から次の存在に生まれ変わる過程(六道輪廻)が描写されており、生前のあり方によって、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天という六つの世界のどれかに生まれ変わると言われています。そして、死から次の生存に至るまでの状態、この中間的存在をアンタラー・バヴァと言います。
 この中間生は、肉眼で見ることができない微細な身体(サトル・ボディ)と心の部分とで構成され、神通力により虚空を飛翔することができ、いくら遠く離れていても敏速に移動することができます。また、金剛石のような固い石をも自在に通り抜けることができます。さらに、完全な五感(眼耳鼻舌身という五根)もあって香りを食することもできるそうです。この中間生は49日続くとされ、この期間を中陰といいます。そのため仏教では死後7日ごとに経典を読誦し、7回目の49日目に中陰が満ちるため満中陰(四十九日)法要が営まれます。
 この中間生には身体的な苦痛や心の辛さもなく、たいへん穏やかで居心地の良い世界のようです。そして、人に生まれるとなれば自らの意思で、次はどこに生まれるのか、誰を親にするのかを選択して生まれて行く。そこには人生の自己設計、自己計画があるということです。

1174991_359990574133097_1833184117_n.jpg

実は輪廻転生、地球上に生まれ変わるのであれば、やり直しの人生です。もっと学習しないさいと還させられていることです。
なぜなら、ブッタ、キリスト、空海、日蓮などは地球上に戻ってはおらず次元の違う方に進んでいます。地球上での役目を終えた方々なのです。
いつまでも地球上に輪廻転生している苦しさを知って自分を見直す時を迎えています。

ではどうすればよいか?
ブッタが唱えた涅槃の方向に進ませる。
輪廻転生していない方と共鳴すれば良いのです。
貴方の魂を日蓮や空海、キリスト、ブッタと共鳴させるための鍛錬をすれば、貴方は死後の道筋を知っているのでそこまで昇天して行きます。
いくら瞑想で彼らと繋がったように思えても波動上でつながっていないのなら、それは只の空想に過ぎません。また、変な浮遊霊とつながったに過ぎません。

私たちの外気功療法で教えている気功法は、確実に次元の違う者たちとエネルギーの共鳴としてつなげる方法をとっています。先ずは魂レベル13である虚空蔵菩薩までの共鳴反応を一緒にがんばっていきましょう。
生まれ変わらない者たちは、無限の虚空蔵菩薩の世界で永遠に生き続けています。

愛と慈悲の少食
元気気功法は人類のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/

霊障治療 [気功]

霊障治療


①霊の影響に困っている方
②難病の方
③重病の方(ガンなどの三大疾患等)
④何をやっても軽減しない痛みをお持ちの方
⑤奇病の方(現代医療では原因不明の病)
⑥精神科疾患
⑦運気が悪いと思っている方 (繰り返される事故や災難など)
⑧陰陽師 霊媒師 霊能者でも歯が立たない霊

もしかしたら霊障によるものかもしれません。
一度、調べてみませんか!?

あらゆる病に霊が影響しているわけではありません。
しかし実際、霊によって病を作られている方が多くいらっしゃるのです。
その場合は、あらゆる治療をしても効果がでません。
先ずは霊的影響を取り除いて治療された方が良いです。
ただ霊といっても浮遊霊(動物霊も含めて)によって影響を受けているものと先祖霊が肉体に宿ってしまっているもの又は水子の霊によるものがあります。
浮遊霊に関しては自らの魂を向上させることで共鳴しなくなり影響がなくなりますが、先祖霊や水子の霊は血縁によって肉体そもそもと共鳴してしまいますので先祖を供養しないと離れることができません。
外気功は先祖供養する方法を取らずに、先祖霊を浄化させて現生と関わりをもてない場まで昇天させて行きます。
密教真言十三佛で言いますと、8番目の観世音菩薩までご先祖様を上げれば現世である三次元(身体)に影響を与えることがなくなります。
なぜ、気功でそんなことができるのか?
先祖自身が抱いているネガティブ意識を取り除くことで浄化させています。
ネガティブ意識という宇宙と共鳴しないエネルギーを多く持っていることで昇天する力をなくしています。
昇天する力を取り戻して、本来、進むべき道に誘導しているだけです。
外気功は意識だけの力だけではなく、宇宙の法則性、自然の法則性のエネルギーであるために本来の場へと誘導させることができるのです。
陰陽師、霊媒師、霊能者等などで霊を解決できない方も外気功では効果を得ています。
相談料もなく通常の除霊価格より安価で提供しています。

img_202_02.png

30分5.000円(霊的影響測定料込)  測定料のみは2.000円
大半の方は、30分以内に解決できますが、強い念をお持ちの方は時間がかかることもあります。
その場合の料金は、1時間以内10.000円 2時間以内20.000円 3時間以内30.000円とさせて頂きます。
参考まで、今まで最長は3時間でした。

愛と慈悲の少食
元気気功法は人類のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/

陰陽術を使って快適な過ごし方 [気功]

陰陽術を使って快適な過ごし方

外気功療法川崎本院で行われている気功道は、生命エネルギーを向上させることで病にならない体質つくり、病を治癒する体質つくり、長い生きができる不老長寿、他人を癒してあげるヒーリングだけではなく、陰陽のエネルギーをコントロールして行くことで日常生活に快適な環境さを与えることができる気功法を学ぶようになっています。

陰のエネルギーは、遠心力、拡散性、分裂性という特徴を持っています。内から外に移動するエネルギーです。
そのため、このような夏の暑さには、陰のエネルギーでいた方が涼しく感じられて快適に過ごせます。陰の体質であれば、あまりクーラーを使わずに省エネで暮らすこともできます。
熱中症になる多くの方は陽の体質なので熱がこもってしまい脱水症状に見舞われます。ただ、陰であれば熱中症にならなかというと放出するエネルギーが大きいのでエネルギー不足によって起きる場合もあります。
解毒しやすい体を作るなら、陰の体質が良いです。ただ。強い陰であると下痢しやすく体力が持たない状態にもなります。そんな時は一時的に陽のエネルギーにコントロールすれば良いのです。
ダイエットを考える方は、やはり陰の体質にするのがとっても大事です。
陰の体質であれば、過酷な食でコントロールせずに正しい痩せ方をしてくれます。

陽のエネルギーは、求心力、凝縮性、膨張性という特徴を持っています。外から内に移動するエネルギーです。
そのため、冬の寒さには強く出来ています。筋肉を鍛え体力増進させるために陽の体質が必要ですね。
エネルギーをいっぱい使う仕事の方は、陽の体質が必要になってきます。
骨折や怪我などは治りやすいですし、風邪などの病に成りにくい体質です。しかし生活環境が悪い場合には生活習慣病(糖尿病、癌など)にはなり易いです。
でも、食を少食にして健康管理すれば、少ないエネルギーで効率よく使用することもできるために食生活費を安くすることもできます。
我慢しやすいものの考え方もしますので、発散できる趣味を持つことが必要なのかもしれません。

通常は男の方は陽で女の方は陰と言われています。しかし、現在はこの法則もまちまちです。先ずは自分が陽体質なのか?陰体質なのかを知ることが大事です。
そのことを基本に据えて、1日の中で陰にしたり、陽にしたりしながら自分を調整していきます。朝は体内か悪いものを出すために解毒力を強くするために陰のエネルギー化させて、
夜にかけて疲労したと思ったら陽のエネルギー化させてエネルギー補給しやすくします。また、体力を必要なとき、集中したい時などは陽のエネルギーへと移行させて、リラックスしたい時、表現力が必要な時には陰のエネルギーに移行させます。このようなことが気功法で簡単できます。
悩みを抱えて内にこもっている時は陰のエネルギーにしてからもう一度考え直す。逆に集中できずにいる時、落ち着かない時などは陽のエネルギーにする。
欝の時は陰のエネルギーへ、躁の時は陽のエネルギーへと精神の調整もできます。
季節に応じて、寒い日は陽のエネルギーで過ごす。暑い日には陰のエネルギーで過ごす。
環境の変化に応じて調整を図り、天候によって陰陽を使い分けて暮らすこともできるのが気功道で教える気功法です。

あらゆることに陰陽を使い分けて人生を楽しく過ごしませんか?
老若男女、お子様からお年寄りまで簡単に学べるようになっているのが、この気功道の気功法です。上達ごとに色々なことを知ることができます。
来たれ!気功道、プライベートレッスンもありますので気軽にご連絡を下さい。

009.jpg

愛と慈悲の少食
元気気功法は人類のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/

自然の法則性がホスピタルである [気功]

自然の法則性がホスピタルである


自然の法則性を無視した治療法は、歪んだ状態をそのままにして症状のみを緩和したものであって本来の治しではありません。
そのために、必ずや後々になって新しい病を生み出すようになっています。

その場しのぎの考え方ばかり行ってきた結果が現在の社会の作りになっています。
今もその考え方で動いていますので、将来の子供たちに負の遺産を残すようになるでしょう。
自分だけ良ければ主義のエゴイズムなる考え方を治さない限りは、貴方はいつまでたっても病とお友達状態になるでしょうね。

003.JPG
外気功療法の氣は、腐るもの枯れさせることができる自然エネルギーです。自然の法則性は枯れるものであり腐ることはありません。



自然の法則性には、愛があり、調和があります。

貴方は愛情があっても愛はないのでは?
情を伴うものには必ず我を中心に考えているエゴが入ります。
例えば、子供との関わりにおいても、愛情を持って叱るとはあなた自身が「こうなってもらいたい」という求めるエゴが入ります。
愛というものは与え続けるものですので見返りを求めるものではありません。
太陽の光のように、分け隔てなく、悪い人であろうが、良い人であろうが、光の嫌がるものであろうが、何を言われようが万物に光を与え続けます。
このような心をもてた時に自然の法則性が働くようになっています。

調和とは循環しながら溶け合っていきます。
水には調和という働きがあります。
良いものでも悪いものでも何でも溶け込ませる働きを持っています。
しかし、油はなかなか溶け込ませることのできないものです。
私たちの身体は殆どが水分です。
その水分と溶け込めにくい油が体内に多く入ることは身体に良くないことです。
しかし、現在貴方が口にする食材や食料、医薬品、医薬品外等は殆どが石油を原材料にしたものばかりです。
本来、調和しにくいにものが身体に混入することがとっても自然の法則性から外れていることを知って欲しいです。そのような食をすることで心の意識レベルも低下するようになっています。

自然の法則性である愛と調和の歪みこそが病をつくる原因です。
それがどのレベルで行われているかによって、病の重さが違います。
臓器レベルにて歪みがあるのか?
細胞レベルに歪みがあるのか?
細胞核レベルに歪みがあるのか?
遺伝子レベルに歪みがあるのか?
分子レベルに歪みがあるのか?
原子レベルに歪みがあるのか?
電子レベルに歪みがあるのか?
原子核レベルに歪みがあるのか?
陽子レベルに歪みがあるのか?
中性子レベルに歪みがあるのか?
例えば、癌にしてもどのレベルの歪みがあることで癌の治りにくいものがあります。
原子核レベルで癌を作っているならば、必ずや先祖霊が関わっていますので先祖霊を現世から放すために浄化させないと治癒はしません。

徐々に歪んだ原子核が増えてきましたので、悪影響の強いウィルスや細胞が生まれてきました。
その歪んだ原子核を創っているのが、私たち人間の心です。
愛と調和を伴った心、魂を育てようとしなくなったために歪んだ原子核が増えるようになり、多くの難病、奇病が作られるようになっています。
また、自然の法則性を無視した医療のあり方も歪んだ原子核を育てますので、新しい強い病原菌を作り出してしまいます。

私たち外気功療法は、この悪循環を正しい方向に転換することのために活動しています。
氣こそが陽子、中性子、原子核レベルの歪みを正すこと調整、調律が出来る唯一の方法です。
この目には見えない氣だからこそ、感じ得ない見えない原子核にアプローチできるのです。

見えないものだから信じないのではなく、見えないものだからこそ、自然の法則に従った氣を出している気功師、ヒーラーなのかを確認して欲しいのです。
巷の気功師 ヒーラーの方の殆どが先祖霊を利用された者です。
宿った先祖霊が治療に手を貸してあげているのです。
よって、先祖霊が離れた時に生命エネルギーがなくなりますので早死している方が多くいます。
本来の自然エネルギー、宇宙エネルギーを取り入れているのなら長生きはあっても気功師たるものが早死するわけはありません。
宿っている先祖霊は宇宙の法則性を乱しているものです。
霊は現世に留まるもではなく魂を浄化して元の場に戻りゆくことが正しい宇宙の法則性(帰命)です。

殆どの病は、以下のことができたならば治るものです。
自らの心、魂の向上させること。愛と調和を育てる。
口にするもの、環境をより自然にする。愛と調和が整った食べ物
自然と共存する生活にする。愛と調和に育んだ場
そして、先祖供養すること。宇宙の法則性(創造主なるもとへ帰命)
みな自然の法則性に戻せば良いことです。

宿ってしまった先祖霊の浄化を望みたい方は、外気功療法川崎本院にご連絡を下さい。
先祖を極楽浄土に導いてあげます。

愛と慈悲の少食
元気気功法は人類のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。