So-net無料ブログ作成
検索選択

霊性から見た健康予防 [気功]

霊性から見た健康予防


病気にならないために
どんな予防をしていますか?

規則正しい生活
良く食べ、良く寝る
くよくよしない
汗を流す
運動
食生活に氣を付ける
ストレスを解消する趣味をもつ

しかし、どうなのでしょうか?
普通に生活すれば、半分の方は癌になると言われている時代です。
では、普通に生活してはいけないのはありませんか?
いうなれば、現代社会の流れに乗っかっていると病氣になる時代なのです。
なぜでしょうか?

簡単に言えば、自然の法則性で生きていないからです。
自然の法則性で生きていないという事は、天・神・創造主・大宇宙と繋がらない霊性になっているからです。
天・神・創造主・大宇宙と繋がらないという事は生命力が衰える事です。
生命力が衰えれば、必ず病氣になるようにシステム化しています。
これが、天・神・創造主・大宇宙の教えとして病氣を通じて氣づきを与える事になります。

天・神・創造主・大宇宙と繋がっている霊性とはなんでしょうか?
それは、御守り神が付いている事です。
御守り神というのは、ご先祖様である三回忌を過ぎた阿弥陀如来(慈悲の心持った仏さま)まで浄化が進んだ守護霊様に御守りされて、更に動物守護霊(パワーアニマル)と植物守護霊(植物ヘルパー)という精霊に守られた状態でなければ、天・神・創造主・大宇宙と繋がらないのであります。

人は、必ず産まれた赤ちゃんの時には誰でもが、ご先祖様の守護霊2体(父方・母方)と動物守護霊4体2種類、そして植物守護霊複数体がお付きなって産まれてきます。
その状態をキープないし、数を増やすことが霊性を強化して健康への道に進んでいます。

しかし、現代社会では、この霊性をキープすることも難しい状態でいます。
なぜでしょうか?
エネルギー体である御守り神は、この様にして離れてしまいます。
離れると言うよりはエネルギー共鳴しなくなってしまいます。
①エネルギーは酸性からアルカリ性に流れています。
酸性=酸化状態はエネルギー放出型です。
よって、エネルギーは外にはじき出されて弱くなり守護霊様と共鳴しなくなっていきます。
②自己嫌悪・自己批判すると、貴方を創造したのはご先祖ですので、先祖を馬鹿にした事と同じ事になります。
守護する意味を無くしています。
①の原因は、ケミカルなる化学物質によるものです。
粉ミルク、医薬品、ワクチン、電磁波、化学素材、農薬、添加物、遺伝し組み換え、放射能、化学調味料、
精製食品、電子レンジなど、自然と繋がっている生活がありませんので酸化する状態になり易いです。
また、ストレスが強くなると酸化していきます。
②この社会は競争社会です。
よって、弱者になったものは自己嫌悪を抱き易くなっています。
さらに、テレビ・ラジオ・音楽協会CDなどの周波数は440ヘルツの音階で作り上げられています。
この周波数には人間破壊、自己嫌悪を生みやすい周波数と言われています。

①②のように、この社会で普通に生活すると霊性なる守護霊様が離れてしまうようになっています。
そうなると、天・神・創造主・大宇宙との繋がりがなくなるために生命力が失われて病気になるように仕向けられているのが現実です。

私達が健康でいられるというのは、御守り神に御守りされているからです。
この御守り神と共存する生き方を私達人間は求められている事を分かって欲しいと願っています。

貴方が本当に健康でいたいと思うのであれば、予防をしていきたいと思うならば、霊性である御守り神の状態を知る事です。
そして、御守り神が居るのならば、その御守り神を強化していく生き方をする事です。
御守り神が居ないのであれば、御守り神を取り戻して、なぜ?居なくなったのか?生き方を見直す事です。
そして、霊性を大切に生きる事です。

私達人間は、霊長類と言われています。
霊性を磨くために、この世に来ています。
競争で勝ち抜くために存在させられているわけではありません。
天・神・創造主・大宇宙には、『愛と調和』という利他なるエネルギーで出来ています。
自己満足を求めて人間を創造したわけではありません。

利己なる思いに、天・神・創造主・大宇宙とは繋がっているわけではありません。
災難・苦難・困難の時だけ神を繋がろうとしても駄目なのです。
天・神・創造主・大宇宙は、誰も見放してはいません。
貴方自身が離してしまっただけです。

20140314_1044973.jpg

外氣功療法川崎本院は、貴方の霊性状態を無料にて測定診断します。
さらに、霊性が整っている方には、更なる霊性強化するアドバイス相談します。
また、霊性が整っていない方は、霊性を取り戻す療法を10.000円で行っています。
さらに、なぜ?どうして?御守り神が離れてしまった原因をお教えします。

私達人間は、御守り神あって生かされています。
この社会を生き抜くために生きているのはありません。
この事を良く知って欲しいです。
このように病んでいる方が多い社会というのは、霊性が整っていない方が多いという事です。
天・神・創造主・大宇宙と繋がっていない方が多くいる社会だから不安・恐れ・利己(自己中心)になるのです。
昔は神の国日本と言われていました。
先祖を敬い、信仰心が厚く、霊性を大事にする民族だったからです。
日本人の遺伝子は神の遺伝子という特殊な遺伝子が備わっています。
もう一度、神の国日本と言われる霊性が整った社会を作り上げて行きましょう。

元気気功法は霊性のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/

霊主體(体)従 [気功]

霊主體(体)従


この世に霊を信じない方が多くいます。
この情報社会に多くの方が洗脳されています。
霊を信じないとなると霊長類である人とはいったい何ですか?

見えているものだけ、五感で感じたものだけが存在しているわけではありません。
貴方は、折り紙を半分に切ります。
その半分にした折り神をまた半分に切ります。
この作業を続けていきますと、いったい折り紙は無くなってしまうのでしょうか?
半分に出来る技術がないだけでは?
性能の高い顕微鏡で見る事ができなくなったので何もないと表現するものですか?
私達の科学(化学)が無限の世界に追い付いていないだけではないでしょうか?

科学(化学)で証明できないことは真実ではないというのはあくまでも洗脳にすぎません。
この資本主義社会を維持するために、邪魔な発想を消そうとしているだけではないでしょうか?

無限であるということが真理であり真実ではないでしょうか?
無限であるフリーエネルギーとは、命であり、神の法則ではないでしょうか?

私達の氣の世界は、この無限である命を観ています。
生命体は、いつか死を迎えます。
生命体は生体(體)と命体(命・魂)から成り立っています。
死というのは、生体(體)が死体になるだけです。
命体(命・魂)は永遠に生きているものです。
この命体が神の法則性で動いているだけです。
神の法則にある氣は命体のためにあるものです。

light-b.JPG

氣功を行なって體が良くなるということは、霊主體従の法則性によって行われているからです。
命体である霊性の力を調整し強化する事で、身體は自然治癒する力を出し始めます。
必ずや、身體は綺麗になろうとして、体温を上げて、血流を良くして、悪い物質(酸化物質等)を排毒しようとします。
これが毒素量の多い方は好転反応として症状が出る時もあります。
また、命体である霊性を強化して生命体を維持できない事もあります。
自然界は枯れるものです。
いつか、生体である體は衰弱し、強化している命体(命・魂)に付いていけなくなります。
これを枯れる死と言い、命体は成仏を願い来世のために生体から飛び立つものです
しかし、命体の力がない死を腐る死といい、死後を来世のために生きる道さえも分からず彷徨った命体として生きることになります。
私達の氣で生命を助ける事が出来ない事もありますが、必ずや彷徨わない命体にすることだけはお約束できるのが外氣功療法です。

見えない力(言霊)が見える物質を変える実験から見ても霊主體従の法則性が分かるのはないでしょうか?
ごはん実験
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2009-06-10-1

元気気功法は霊性のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/

自殺・事故防止活動

【自殺・事故防止活動】


あなたの自宅周辺の公共の場(駅・踏切・交差点など)において
自殺・事故防止のために無償にて浄霊しますので写真をお送り下さい。
※個人宅・施設内等の浄霊は有償になります。
成仏できていない未浄霊の場は生きているものに憑依をして自殺・事故を呼びます。
早めに浄化させることが災いを生みません。

なぜこのような活動をしているのか?
今、現生で生きている人の生命を御守りする事ですが、
それ以上に、私達人間が霊長類と言われて意味を知って欲しいからです。
私達は、あらゆる霊によって生かされています。
本来は、神と通じているご先祖である守護霊、精霊である動物守護霊、植物守護霊よって御守りされているのが地球人です。
しかし、この様な御守り神が居なくなった方は、まだ浄化の進んでいない霊によって霊障を受ける事で人生の狂いが始まっています。
狂いは人それぞれが違いますが、その一つが自殺であり、事故を生んでいます。
今迄、亡くなった方の霊が未浄霊に成っていると憑依されることで、その憑依霊と同じ運命を辿ります。
悪循環はここから始まっています。
今、葬儀法事という儀式をすれば霊が昇天することありません。
その方の亡くなり方が納得してなければ思い意識はこの世に残っています。
未浄霊が現生に生きている方に影響を与えていることに気が付いて欲しいです。
肉体は霊によって左右されています。
霊主体従が本来の人間です。
よって、人が生きるとは物質社会に惑わされずに心、精神、魂、霊性を磨くこと
神が人間である霊長類を創造した理由はここにあります。


写真はJR中央線野沢踏切
未浄霊9体感知しましたので浄霊します。

野沢踏切.jpg

元気気功法は霊性のエネルギーフィールド(魂・意識レベル)の上げる愛と慈悲の気功法です。
http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2013-05-30
氣功道 能力開発気功法 http://gaikikou.blog.so-net.ne.jp/2012-05-29
外氣功療法川崎本院のページへ
外気功療法川崎本院 http://www.gai-kikou.jp/


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。